FC2ブログ

見立て違いだったパソコンの修理 

実はこの前直したはずの、パソコンのDVDプレイヤーであるが、
組み立ててしばらくしたら、また、出たり入ったりを繰り返す。ふう―。
前に下図の赤い矢印の所の、前ケースのスイッチのところに段ボールの紙をはさんでいたが、今度はプラスチックの定規をはさんでいた。

パソコン⑥

しかし、やはり気まぐれで、DVDプレイヤーが出たり入ったりしてうるさい。
そこで、試しに前の黒いケースを外したままで、パソコンを使っていたら、同じように出たり入ったりする。
見当違いもいいところだ。
これは、DVDプレイヤーそのものがおかしい!
それで、DVDを外した。コードが2組ついていた。これが壊れていた、DVDプレイヤー。

パソコン③

次に新しいDVDプレイヤーを買ってこないといけないが、どういうのを買ったらいいかわからない。
だから、壊れたDVDプレイヤーと収納しているBOXごと、パソコン工房の店に持って行った。
もうあれこれ調べるより、専門家に聞いたらいい。
店で聞いたら、どれでもパソコンにつけていいですよ。と、言われた。
ブルーレイとDVDの2種類あったが、ブルーレイは11,000円ぐらいだったが、DVDは1,980円だった。パソコンでブルーレイなど観ることは無い。

パソコン②

これを収納ボックスにネジで固定して、パソコンに取り付けた。
意外と簡単だった。

パソコン⑤

このごろは、DVDプレイヤーのドライバーをインストールしなくても良くって、すぐ動いた。
こんどこそ、直った・・・。

しかし、段ボールの紙をはさんで気まぐれに直ったのはなんだったろう?一時的に症状が治まるから始末に悪い。
でも、1980円で直るんだったら、早くそれをするべきだった。
インターネットで調べると、パソコンのバイオス設定がおかしくなっているだの、DVDプレイヤーのドライバーが古いだの、いろいろ書いてあって、いろいろしたが、そういうことをやっていたのも、時間のムダであった。
直って良かったというよりも、疲れた──。


ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが、クリックのご協力をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

60歳代ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村


● 広告 ●





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント