FC2ブログ

無料ブログは毎日書いても誰も読まない。

膠原病が治ったのが原因というよりも(難病ブログの内容だったので)、FC2ブログに若干嫌気がさした時期があり、
2017年頃からアメーバブログに移って、ブログ村とかランキングを止めて、細々とブログを書いていた。

アメーバブログは、FC2 ブログと違って足跡機能が無くて、「いいね」ボタンを押さない限り、ブログの記事を読んだということが相手には伝わらない。(前にFC2ブログを、元芸能人の人が見ているのがわかり、うかつに芸能人に失礼なことを書けないなあと思った。アメーバブログではだれが見ているかわからないので、知りようもない。)
自分も いいねをたまに押すのだが、長続きもしないので、だれも読まなくなる。
自分の場合、共感してお友達を増やすというのが苦手なので、仕方ない。

まあ いいやと思って、ただひたすら、自分が書きたいことをことを書いていた。2019年頃は毎日のように書いていた。
毎日更新していれば、だれか読むのだろうと思っていたが、アクセス解析を見るとずーっと、0人だった。

ひとつひとつの記事に、深い思いいれがあるわけではないが、徒手空拳というか、そんな感じだった。
でも、胃カメラいつ飲んだか、内視鏡検査いつやったか備忘録になるので、記事は消さずにいた。

現在ちょろちょろと、アメーバブログ記事を少しずつ移している。(いっぺんにやろうと思ったが、うまくいかず。)
だから、過去記事が増えてきている。

でも日記ブログというのは、泡みたいなもので過去の記事まで読む人はあまりいないのではなかろうかと思う。自分にしか意味がないのかもしれないが、何かの役に立てば幸いだ。

ランキングに参加しています。励みになりますので、お手数ですが、クリックのご協力をお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

60歳代ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村


● 広告 ●



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは
私は昔のことで日付が判らなくなったり、どんな内容だったかを思い出すのに、ブログが役立つことが多いです。
ただ、カテゴリー分類をさぼっているので、結局過去ページの流し読みチェックで時間がかかったり、年度を間違って探したりするので、結局大変な作業になるんですけどね(笑)
一応備忘録にと思ってますが、例えば役所の手続きをしたとか、あんなことを人と話して決めたのはいつだったかな、というような細かいことは書きこんでないので、そういう場合は役に立たないですねぇ。
確認できる自信があるのは過去の夕食かな(笑)
PCに保存してある写真データも、日別のフォルダには整理してるんですが、肝心のフォルダ名(行事内容)を書き込んでないので、結局、日付的に近そうなフォルダを一つ一つ開けて確認するという…うーん。面倒くさがり屋の私には、やはり整理はすることは苦手なのでした(笑)
そろそろ認知症が始まる歳なので、やがてすべては無かったこと、になりそうではありますがwww
失礼しました。それではまたね。

タヌキ親父 さんへ

タヌキ親父さん、コメントありがとうございます!

そうですね、過去記事として残していても、カテゴリー分けしていないと、必要な情報にたどりつきませんね。

家のことでも、今回販売するに到って初めて、どこをいつ修繕したのかをまとめる必要がありました。家主である本人が、かなり忘れてしまっている情報がありました。思い出そうとしても限界があります。

情報の整理整頓をやっておくと、そんなに時間はかからなかったと思います。

自分もいつ朽ち果てるかもわかりませんので、
様々な情報を整理しとかないと、残された者がたいへんですね。